閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

衛星総覧

TecSAR

国籍イスラエル 衛星種別気象・地球観測衛星 打ち上げ年2008年

戻る

概要

別名1 SAR Technology Demonstration Satellite
打ち上げ(状態) 2008-01-21(打ち上げ済み)
運用状態 運用中
運用機関 Israel’s MoD
観測項目・目的 高解像度の合成開口レーダ画像を昼夜ならびに天候条件によらず観測する。
イスラエル防衛省初の小型衛星搭載レーダ・デモンストレーション。
軌道 太陽非同期
高度 450 km x 580 km
軌道傾斜角 41.1522度
回帰 36日
搭載機器1 XSAR (X-band Synthetic Aperture Radar)
観測幅 100 km以下
分解能 1m以下(Spotlight mode), 1.8m(Mosaic mode), 3m(Stripmap mode), 8m(ScanSAR mode)
波長帯 9.59GHz HH/HV/VH/VVポラリゼーションモード
参考 https://directory.eoportal.org/web/eoportal/satellite-missions/t/tecsar

衛星主要諸元

打上げロケット PSLV
重量 300 kg以下
電力 750 W (EOL)
寸法  
設計寿命 5年
TecSAR

衛星外観図(image credit: IAI

Mosaic Modeの観測イメージ(image credit: ELTA systems Ltd.)