閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

衛星総覧

SPOT 3

国籍フランス 衛星種別気象・地球観測衛星 打ち上げ年1993年

戻る

概要

別名1 スポット
別名2 Satellite Pour l’Observation de la Terre
打ち上げ(状態) 1993-09-26(打ち上げ)
運用状態 1996-11-14(運用停止)
運用機関 SPOT IMAGE Co.
開発機関 CNES
軌道 太陽同期凖極軌道
高度 822km
周期 101.4分
傾斜角  98.7度
回帰 26日, with off nadir viewing revisit 3.7 days at the equator

搭載機器・機器タイプ

(1) HRV(高分解能可視近赤外放射計)×2台(SPOT 1, 2 に同じ)
観測波長帯 マルチスペクトルモード
      XS1 0.50-0.59μm
      XS2 0.61-0.68μm
      XS3 0.79-0.89μm
      パンクロマティックモード
      P  0.51-0.73μm
地表分解能 20m (XS)・10m (P)
観測幅 60km(2台で117km)(vertical viewing)
ポインティング機能 ±27deg (cross-track)
検知素子 (pixels per line) 3000 (XS)、6000 (P)
データレート 25Mbps×2
(2) DORIS(精密軌道決定装置)(SPOT 2 に同じ)
位置決定精度 10cm
(3) POAM(極域オゾン・エアロゾル測定機器)(米国センサ)(SPOT 2 に同じ)

観測波長(バンド幅)および吸収大気成分
 Band 1   353.0nm( 5nm)  molecular/aerosol extinction
    2   447.4nm( 3nm)  molecular/aerosol extinction, NO
2
(high)
    3   452.5nm( 2nm)  molecular/aerosol extinction, NO
2
(low)
    4   550.0nm(15nm)  molecular/aerosol extinction, O
3
(high)
    5   600.0nm(15nm)  molecular/aerosol extinction, O
3
(low)
    6   763.4nm( 2nm)  molecular/aerosol extinction, O
2
    7   780.0nm(15nm)  molecular/aerosol extinction
    8   945.0nm(15nm)  molecular/aerosol extinction, H
2
O
    9  1059.0nm(10nm)  molecular/aerosol extinction
   

高度範囲  10-50km
高度分解能 1km
観測地域 64 N-80 N・ 64 S-80 S
データ記録 データレコーダ×2台
記録能力 22 minutes
画像テレメトリリンク データ伝送周波数    8.253GHz
画像データビットレート 25GHz×2
追跡ビーコン伝送周波数 8.307GHz

衛星主要諸元

打上げ機 Ariane 4 V59
質量 1,907kg (start of life)
発生電力 1kW (end-of-life daytime power rating)
寸法 主構造体 2m×2m×4.5m
太陽電池パネル 8.14m
設計寿命 3年
製造機関 主契約者 Matra Marconi Space
Tape Recorder Odetics Inc.(米国)