閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

衛星総覧

RCM

国籍カナダ 衛星種別気象・地球観測衛星 打ち上げ年2018年

戻る

概要

別名1 RCM (RADARSAT Constellation Mission)、RADARSAT-C1/C2/C3の3機構成
打ち上げ(状態) 2018-07 (C1, C2およびC3)(打ち上げ予定)
運用状態 計画
運用機関 CSA
観測項目・目的 海氷モニタリングおよび油汚染監視(50m解像度で毎日)
船舶監視(国防省管内を25m解像度で毎日)、高解像度図化(アジマス解像度1.3m以内)、コヒーレント変化抽出(200m解像度で4日毎)
軌道 太陽同期ダウンダスク軌道
高度 600 km
周期 97分
軌道傾斜角 97.7度
赤道通過地方
太陽時
6:00
回帰 12日
参考 https://directory.eoportal.org/web/eoportal/satellite-missions/r/rcm

搭載機器・機器タイプ

SAR / Cバンド合成開口レーダ
周波数 5.405 GHz (C-band)
モード 解像度
(m)
ルック数
(range × az)
観測幅
(観測可能域)
km
偏波
Single polarization Dual polarization Quad pol.
HH VV HV VH HH + HV VV + VH HH + VV Compact HH + VV + HV + VH
Low Res. 100 8×1 500
(500)
Y Y Y Y Y Y Y Y
Med. Res. 50 50 4×1 350
(500)
Y Y Y Y Y Y Y Y
Med. Res. 16 16 1×4 30
(350)
Y Y Y Y Y Y Y Y
Med. Res. 30 30 2×2 125
(350)
Y Y Y Y Y Y Y Y
High Res. 5 5 1 30
(500)
Y Y Y Y Y Y Y Y
Very high Res. 3 1 20
(500)
Y Y Y Y Y Y Y Y
Low noise 100 4×2 350
(500)
Y Y Y Y Y Y Y
Ship detection 可変 可変 350
(600)
Y Y Y Y Y Y Y
Quad-pol. なし >20 Y
Spotlight 1×3 1 20
(350)
Y Y Y Y Y Y Y

衛星主要諸元

打上げロケット Falcon 9
重量 1400 kg以下
電力 < 1600 W peak
< 220 W average
寸法 1.37 m × 6.88 m(SARアンテナ)
設計寿命 7年(各衛星)
RCM

衛星概観図 (image credit: MDA, CSA)