閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

衛星総覧

PeruSAT-1

国籍ペルー 衛星種別気象・地球観測衛星 打ち上げ年2016年

戻る

概要

打ち上げ(状態) 2016-9-16(打ち上げ)
運用状態 軌道上試験(2016年12月から定常運用予定)
運用機関 CONIDA
観測項目・目的 ・ペルー初の地球観測衛星でAirbus Defence & Spaceが製造した小型衛星。
・解像度70cmパンクロ画像と解像度2mのマルチスペクトル画像を取得する。
・NAOMIセンサをAstroBus-Sプラットフォームに搭載した小型衛星。
・10月5日に初画像を公開した。
軌道 太陽同期軌道
高度 695 km
周期 98.7分
軌道傾斜角 98.2度
赤道通過地方太陽時  - 
参考 http://spaceflight101.com/vega-vv07/perusat-1/

http://www.space-airbusds.com/en/news2/airbus-defence-and-space-built-perusat-1-delivers-first-images.html

https://airbusdefenceandspace.com/perusat-1-mission/

搭載機器・機器タイプ

HiRAIS (High Resolution Advanced Imaging System、高分解能光学イメージャ)
観測幅 20 km
分解能 0.7m (PA), 2 m (XS)
波長帯 Pan: 0.45-0.75 µm
MS1: 0.45-0.52 µm (blue)
MS2: 0.53-0.60 µm (green)
MS3: 0.62-0.69 µm (red)
MS4: 0.76-0.89 µm (NIR)

衛星主要諸元

重量 430 kg
電力 - W以上
寸法 1.0 m × 1.0 m x 1.7 m
設計寿命 10年