閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

衛星総覧

MTSAT-1R / 2

国籍日本 衛星種別気象・地球観測衛星 打ち上げ年2005年

戻る

概要

別名1 Himawari-6 (Multifunction Transport Satellite -1R) / Himawari-7(Multifunction Transport Satellite -2)
打ち上げ(状態) 2005-02-26 (MTSAT-1R/Himawari-6)、2006-02-18 (MTSAT-2/Himawari-7)(打ち上げ済み)
運用状態 運用中 (Himawari-7、Himawari-6はスタンバイ)
運用機関 JMA/JCAB
観測項目・目的 ・静止気象衛星
・2010/7/1からMTSAT-2が主衛星として運用、MTSAT-1Rはスタンバイ
軌道 静止軌道(東経140度)
高度 36000 km
参考 https://directory.eoportal.org/web/eoportal/satellite-missions/m/mtsat
http://www.jma-net.go.jp/sat/satellite/satellite.html

搭載機器・機器タイプ

JAMI(Japanese Advanced Meteorological Imager) / 可視熱赤外スキャンニング放射計
観測幅 全球(毎時)
分解能 1 km(可視)
4 km(赤外)
波長帯 VIS – SWIR: 0.55 – 0.90 μm
MWIR – TIR: 3.5 – 4 μm, 6.5 – 7 μm, 10.3 – 11.3 μm, 11.5 – 12.5 μm

衛星主要諸元

打上げロケット H-2A F7
重量 2,900 kg
電力 3 kW
寸法 33 m
設計寿命 5年
衛星概観図 (image credit: JMA)

衛星概観図 (image credit: JMA)