閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

衛星総覧

MOS-1/1b

国籍日本 衛星種別気象・地球観測衛星 打ち上げ年1987年

戻る

概要

別名1 もも1号/1号b
別名2 モス
別名3 海洋観測衛星1号-b
別名4 Marine Observation Satellite-1/1b
打ち上げ(状態) 1987/02/17(MOS-1)、1990/02/7(MOS-1b)
運用状態 1995/11/29(MOS-1)、1996/04/17(MOS-1b)
観測項目・目的 ・地球観測の基本技術の確立
・搭載放射計の開発および機能・性能の確認並びにこれらによる海洋を中心とした地球全般の実験観測
・データ収集システム(DCS)の基礎実験
軌道 太陽同期準回帰軌道
高度 909 km
周期 103.2分
軌道傾斜角 99.1度
赤道通過地方太陽時 10:00-11:00am
回帰 17日
参考 http://www.jaxa.jp/projects/sat/mos1/
http://database.eohandbook.com/database/missionsummary.aspx?missionID=628
http://www.wmo-sat.info/oscar/satellites/view/311

搭載機器・機器タイプ

MESSR (Multispectral Electronic Self-Scanning Radiometer) / 可視近赤外放射計
観測幅 100 km(2台同時観測で185 km)
分解能 50 m
波長帯 0.51-0.59μm
0.61-0.69μm
0.72-0.80μm
0.80-1.10μm
観測項目 大気、海洋の映像
MSR (Microwave Scanning Radiometer)/ マイクロ波放射計
観測幅 370km(コニカル走査)
分解能 32km (23.8GHz)、23km (31.4GHz)
周波数 23.8GHz、31.4GHz
測定範囲 30-300K
測定精度 1K
観測項目 海面、水蒸気、降雪
VTIR (Visible and Thermal Infrared Radiometer)/ 可視熱赤外放射計
観測幅 1500 km
分解能 900m(可視)・2700m(熱赤外)
波長帯 0.5-0.7μm
6.0-7.0μm
10.5-11.5μm
11.5-12.5μm
観測項目 雲、海面温度

衛星主要諸元

打上げロケット MOS-1:N-IIロケット7号機
MOS-1b:H-Iロケット6号機
重量 約740kg
寸法 1.26m × 1.18m × 2.4m
設計寿命 2年
衛星概観図(image credit: JAXA)

衛星概観図(image credit: JAXA