閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

衛星総覧

ISS RapidScat

国籍アメリカ合衆国 衛星種別気象・地球観測衛星 打ち上げ年2014年

戻る

概要

打ち上げ(状態) 2014-09-21(打ち上げ済み)
運用状態 運用中
運用機関 NASA/JPL
観測項目・目的 RapidScatミッション自体の科学ミッションはないが、次のミッションを達成するための2年間の研究ミッション(non-operational)
1)QuickSCATデータの海上風(OVW)の値づけを安定的に向上させるためのクロスキャリブレーション
2)海上の昼間および1日2回の風の周期性および陸域の蒸発散の研究
3)台風など海の嵐の予測や各国の海上風ミッションによる観測の合間のデータを取得する
軌道 太陽非同期
高度 375~435 km
周期 92.9分
軌道傾斜角 51.6度
参考 http://winds.jpl.nasa.gov/missions/RapidScat/
https://directory.eoportal.org/web/eoportal/satellite-missions/i/iss-rapidscat

搭載機器・機器タイプ

ISS RapidScat Instrument / ペンシルビーム散乱計
観測幅 900 km, 1000 km
周波数 13.4 GHz

RapidScanのペンシルビーム・ジオメトリ (image credit: NASA,JPL)
RapidScanのペンシルビーム・ジオメトリ (image credit: NASA,JPL

RApidScatとQuickSCATのパラメータ対照表