閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

衛星総覧

COMS-1

国籍大韓民国 衛星種別気象・地球観測衛星 打ち上げ年2010年

戻る

概要

別名1 Communication, Ocean and Meteorological Satellite-1
打ち上げ(状態) 2010-06-26(打ち上げ済み)
運用状態 運用中(2014/01現在)
運用機関 KARI/ASTRIUM/KMA/KORDI
観測項目・目的 静止軌道からの海色監視と気象観測
次世代衛星GEO-KOMPSAT-2ミッション開発中(GK-2Aは2018年、GK-2Bは2019年打上げ予定)
軌道 静止軌道(東経128.2度)
高度 35,786 km
参考 https://directory.eoportal.org/web/eoportal/satellite-missions/c-missions/coms-1

搭載機器1

GOCI (Geostationary Ocean Color Imager) / 海色計
観測幅 2500 km × 2500 km
分解能 500 m × 500 m
波長帯 VIS:412 nm, 443 nm, 490 nm, 555 nm, 660 nm, 680 nm
NIR:745 nm, 865 nm

搭載機器2

MI (Meteorological Imager) / イメージングマルチスペクトル放射計
観測幅 半球全体(30分毎に観測、地方は10分で観測可)
分解能 VIS: 1 km
IR: 4 km
波長帯 1: VIS, 0.55 – 0.80 µm
2: SWIR: 3.50 – 4.00 µm
3: WV (Waver Vapour): 6.50 – 7.00 µm
4: TIR1 (Thermal Infrared 1): 10.3 – 11.3 µm
5: TIR2 (Thermal Infrared 2): 11.5 – 12.5 µm

衛星主要諸元

打上げロケット Ariane-5 ECA
重量 2460 kg
電力 2.5 kW (EOL)
寸法 2.6 m × 1.8 m × 2.8 m
設計寿命 7.5~10年
衛星概観図 (image credit: KARI, KMA)

衛星概観図 (image credit: KARI, KMA)