閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

衛星総覧

BILSAT 1

国籍トルコ 衛星種別気象・地球観測衛星 打ち上げ年2003年

戻る

概要

衛星名 BILSAT 1
運用機関 TUBITAK Space Technologies Research Institute (TUBITAK UZAY)
国名 トルコ
打上日 2003年9月27日
終了日/ステータス 2006年8月1日
観測項目・目的 英国、アルジェリア、中国、ナイジェリア、タイ、ベトナム、トルコの7カ国からなる国際宇宙プログラム協力組織であるDMCプロジェクトの4基の1つであるBILSAT-1は、農業、 森林、水文、土地被覆/使用とマッピング、環境、都市部の開発などが含まれる。
軌道 太陽同期軌道
高度 686 km
回帰 3日
周期 98.5分
軌道傾斜角 98.2度
降交点通過地方太陽時 10:30
搭載機器/機器タイプ 光学センサー
観測幅 PAN(25km) MS(55km)
分解能 PAN(12m) MS(26m)
波長帯 PAN(0.50-0.90um) 青(0.44-0.52um) 緑(0.52-0.61um) 赤(0.63-0.69um) NIR(0.77-0.90um) HH/VV
その他 トルコのTUBITAK-BILTENと英国サリー州のSSTLの地球観測技術実証ミッションである協調的なマイクロサテライト。衛星政策のほぼすべての面でBILTENの技術者に実地研修を提供するSSTL KHTT(Know How Training and Transfer)プログラムの中にあり、SSTLでBILSAT-1を設計および開発し、 BILTEN施設(アンカラ/トルコ)にある地上管制センターを経由して衛星を運航している。
参考 http://space.skyrocket.de/doc_sdat/bilsat-1.htm
http://data.satapps.org/dataset/bilsat-1

衛星主要諸元

打上げロケット COSMOS-3M
重量 130 kg
寸法 60cm x 60cm x 60cm
設計寿命 5年

衛星概観図 (image credit: SSTL)