国技館

2021年08月04日

画像の中央に位置する墨田川脇の緑の屋根が、相撲の殿堂国技館です。

東京2020大会では、ボクシング競技の会場となり、日本女子ボクシング初めての金メダルをフェザー級の入江選手が獲得しました。
相撲のイメージの強い国技館ですが、そのほかにもボクシング、プロレス、コンサートなど様々なイベントが催されています。

隅田川と中川に挟まれた両国を含む周辺地区は、もとは湿地帯で古くは大出水をはじめとする水害に悩まされた土地でした。
1657年の振袖火事をきっかけに、江戸幕府は防火対策中心の都市復興に着手します。

隅田川に両国橋を架け、市中に防火堤や火除地を設け、この防火計画に従って、武家屋敷などの移転先に選ばれたのが現在の墨田区南部すなわち本所です。本所奉行を中心に、竪川・大横川・南北割下水の開さくや区画整理を進めた結果、武家屋敷を主とする市街が生まれました。
本所深川といえば、多くの時代小説の舞台としてもおなじみですね。

地名(国名)東京 国技館(日本)
衛星・センサTHEOS/PAN及びMULTI