SWIFT

名称(英語)Stratospheric Wind Interferometer for Transport Studies
名称(日本語)成層圏風観測装置

欧州宇宙機関(ESA)開発した成層圏の風速やオゾン量の観測を目的とするセンサ。日本が2007年に打ち上げ予定の温室ガス観測衛星(GOES)にも搭載される。