閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

用語集

SLC

戻る

略語(読みがな) エスエルシー
名称(英語) Scan Line Corrector
名称(日本語) スキャンラインコレクター

合成開口レーダ(SAR)の画像フォーマットのひとつで、画像として認識できる振幅の情報に加え、位相の情報もあわせもつデータ(複素データ)のこと。通常、SARの干渉処理(InSAR)には、このSLCフォーマットのデータが使用される。
または、走査線ミラーを回転させ、データを画一的に取得するための制御システム。Landsat-7のSCLは平成15年5月31日に作動が停止しており、現在ではSLC-OFFの状態でのデータが提供されている。