閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

衛星総覧

SAC-C

国籍アルゼンチン 衛星種別気象・地球観測衛星 打ち上げ年2000年

戻る

概要

別名1 (Satélite de Aplicaciones Científicas-C)
打ち上げ(状態) 2000-11-21(打ち上げ済み)
運用状態 2013-08-15 終了
運用機関 CONAE
観測項目・目的 農業、環境、森林、水文、海洋、鉱物資源、地質、砂漠化、汚染物、公害防止
森林火災、雷、オーロラの観測
地表画像、積雪分布、植生タイプ
軌道 太陽同期円軌道
高度 705 km
周期 98分
軌道傾斜角 98.2度
赤道通過地方
太陽時
10:21
回帰 16日(サブサイクルは7~10日)
参考 https://directory.eoportal.org/web/eoportal/satellite-missions/s/sac-c

搭載機器・機器タイプ

MMRS (Multispectral Medium Resolution Scanner) / 中分解能光学イメージャ
観測幅 360 km
分解能 175 m(高分解能モード)
350 m(低分解能モード)
波長帯 480-500 nm (blue)
540-560 nm (green)
630-690 nm (red)
795-835 nm (NIR)
1550-1700 nm (SWIR)
HRTC (High-Resolution Technological Camera) / パンクロマチックイメージャ
観測幅 90 km (シーンサイズ:90 km × 1150 km)
分解能 35 m
波長帯 400 – 900 nm
HSC (High Sensitivity Camera) / 高感度イメージャ
観測幅 700 km
分解能 300 m
波長帯 450 – 850 nm
【観測対象】

夜間の都市部、雷、森林火災

衛星主要諸元

打上げロケット a Delta-2 (7320-10)
重量 485 kg
電力 360 W (EOL)
寸法 1.85 m × 1.68 m × 2.4 m
設計寿命 3年

衛星概観図 (image credit: CONAE)