閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

研修

だいち2号(ALOS-2) PALSAR-2レーダデータの研修

JAXA主催 営業部門・企画部門向け無料研修のご案内

本研修は終了致しました。

一般財団法人リモート・センシング技術センター(RESTEC)は、国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)からの受託により、主に民間機関の営業部門・企画部門の担当者様に向けて、陸域観測技術衛星「だいち2号」(ALOS-2)搭載 PALSAR-2(Lバンド合成開口レーダ)データの利用に関する研修を実施いたします。
この研修では、防災・農業・森林・海洋・インフラ管理等の様々な分野において、衛星データがどのように利用できるか実例を交えてご紹介いたします。皆様の今後のビジネス拡大のお役にたてるような内容としております。
参加費は無料となっております。多くの方々のご参加を、心よりお待ちしております。

対象

主に民間機関の所属で営業、企画等のご担当者様

定員

各回20名

内容

  • 講義1 :様々な利用事例の紹介
  • 講義2 :PALSAR-2データの特徴と入手方法
  • 実習 :PALSAR-2データの扱い方
  • 質疑応答

研修終了後、簡単なアンケートへの協力をお願いします。

参加費

無料(会場までの交通費は各自ご負担いただきます)

日程

研修は4回とも同一内容です。ご都合のよろしい日をお選びください。第1回のみ午前10時の開始となっております。ご注意ください。

開催日時 応募〆切
第1回 平成28年3月4日(金) 10:00~12:30
※お申し込みは終了いたしました。
2月26日(金) 16時
第2回 平成28年3月10日(木) 13:30~16:00
※お申し込みは終了いたしました。
3月3日(木) 16時
第3回 平成28年3月15日(火) 13:30~16:00
※お申し込みは終了いたしました。
3月8日(火) 16時
第4回 平成28年3月18日(金) 13:30~16:00
※お申し込みは終了いたしました。
3月11日(金) 16時

会場

一般財団法人リモート・センシング技術センター
所在地 東京都港区虎ノ門3丁目17-1 TOKYU REIT 虎ノ門ビル2階
交通 東京メトロ日比谷線「神谷町」駅下車 3番出口より霞ヶ関、虎ノ門方面 徒歩1分

大きな地図で見る

応募方法

※お申し込みは終了いたしました。

注意事項

応募が定員を超える場合は、受講をお断りする場合がございます、予めご了承ください。

お問い合わせ先

一般財団法人リモート・センシング技術センター
ソリューション事業部 研修・調査課(担当 日野・金澤)

〒105-0001 東京都港区虎ノ門3丁目17-1 TOKYU REIT 虎ノ門ビル3階
TEL:03-6435-6779 FAX:03-5777-1585 E-mail:training@restec.or.jp