閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

研修

研修

衛星リモートセンシングの基礎から画像処理まで

リモートセンシングを学ぶ一般向け講座

RESTECでは、リモートセンシングの基礎技術から応用利用に関して理解を深めるための講座「リモートセンシング技術研修」(6講座)を定期開講しています。

「リモートセンシング技術研修」は、一般の方を対象としており、どなたでも受講いただくことができます。

リモートセンシングを学ぶ一般向け講座
講座数 6講座
形式 講義と実習で合計1~2日
定員 20名
受講料 一般価格 ¥30,000~¥76,190(税抜)
開催会場 RESTEC本社(東京・虎ノ門)

※講座により開催条件は異なります。
※賛助会員の方向けには特別価格もございます。詳しくは各講座の案内をご覧ください。

リモートセンシング技術研修

日本リモートセンシング学会継続教育(CPD)**プログラムの対象となりました。受講されたすべての方に、学会からCPDポイントが認定されます。

対象となる講座 2012年10月1日以降実施の講座
ただし「Google Earth Engine を用いたリモートセンシング講座」を除く
取得ポイント(単位)数 研修時間×1単位

**CPD(Continuing Professional Development:継続的専門能力開発)

リモートセンシング技術研修は、リモートセンシングを体系的に学びたい方のための基礎~応用の6つの講座があります。

「リモートセンシング基礎講座」、「Google Earth Engine を用いたリモートセンシング講座」以外の講座の対象分野は、「マイクロ波リモートセンシング(合成開口レーダ(SAR))」となっています。上のフローチャートは効果的な学習のための受講例です。

講座ご案内

2017年度 リモートセンシング技術研修スケジュール

国内外の実績

RESTECは、「リモートセンシング技術研修」をはじめとして、設立以来30余年にわたり、国内・海外でリモートセンシングに関する研修を開催してまいりました。研修の参加者数は延べ5,000名を超え、国内外の各分野で活躍しています。

海外向け研修実績国内向け研修実績

世界におけるRESTECの研修実績(数値は、延べ受講人数)【2017. 3. 31】
研修参加者数(2017年9月30日現在、78カ国5,860名、日本除く77カ国、1,693名)

※国の名前の並び順は左の列上からアルファベット順で表記

国名 受講者数 国名 受講者数 国名 受講者数
アフガニスタン 19 インドネシア 148 パナマ 1
アンゴラ 3 イラン 4 パプアニューギニア 10
アルゼンチン 24 イラク 2 パラグアイ 1
バングラデシュ 66 日本 4,167 ペルー 20
ベナン 1 ヨルダン 3 フィリピン 79
ブータン 11 ケニア 46 サモア 2
ボリビア 8 韓国 16 サウジアラビア 12
ボツワナ 14 ラオス 51 セネガル 2
ブラジル 70 レソト 7 シンガポール 7
ブルネイ 5 マケドニア 2 南アフリカ 163
カーボベルデ 1 マダガスカル 2 南スーダン 2
カンボジア 69 マラウイ 14 スリランカ 36
チリ 3 マレーシア 97 スーダン 1
中国 15 モルジブ 2 スワジランド 1
コロンビア 6 メキシコ 25 台湾 3
コスタリカ 1 モンゴル 51 タンザニア 9
コンゴ民 46 モロッコ 1 タイ 38
東ティモール 4 モザンビーク 8 チュニジア 1
エクアドル 5 ミャンマー 110 トルコ 32
エジプト 3 ナミビア 3 ウガンダ 3
エルサルバドル 1 ネパール 9 ウズベキスタン 84
エチオピア 3 ニカラグア 2 バヌアツ 1
フィジー 8 ナイジェリア 4 ベネズエラ 6
ガボン 4 オマーン 25 ベトナム 104
ガーナ 3 パキスタン 12 ザンビア 13
インド 13 パレスチナ 3 ジンバブエ 9

合計:5,860

日本除く合計:1,693