閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

ソリューション

KGS社衛星画像製品

KazEOSat-1,2

衛星仕様

衛星名 KazEOSat-1 KazEOSat-2
衛星運用者 JSC National Company “Kazakhstan Gharysh Sapary”
衛星メーカー Airbus Defence and Space社 SSTL社
設計寿命 7.25年 7年
観測頻度 2~3日 約3日
軌道傾斜角 98.5° 98°
衛星軌道 太陽同期準回帰軌道 太陽同期準回帰軌道
軌道高度 760km 630km
撮影時刻 10:30 10:30
地上分解能(GSD) 1m(Pan)/4m(MS) 6.5 m
観測幅 20 km 77 km
撮影傾斜角度(ポインティング) ±35° ±35°
衛星質量 830kg ‹185kg
撮影能力 22万km2/日 100万km2/日

製品情報

衛星名 KazEOSat-1 KazEOSat-2
製品 L1A – ラジオメトリック補正
L2A – システム補正
L1A – ラジオメトリック補正
L2A – システム補正
波長帯(バンド) PAN:0.45-0.75 μm
Blue: 0.45-0.52μm
Green: 0.53-0.60μm
Red: 0.62-0.69μm
NIR 0.76-0.89μm
Blue: 0.45-0.51μm
Green: 0.52-0.59μm
Red: 0.63-0.685μm
Red Edge: 0.69-0.73μm
NIR: 0.76-0.85μm
ファイル形式 GeoTIFF GeoTIFF
ビット数 16ビット/画素(ダイナミックレンジは12ビット) 16ビット/画素(ダイナミックレンジは12ビット)

特徴

アーカイブ及び新規撮像共に広範囲をカバーする画像を安価に入手できることが最大の魅力の一つです。

目的

農業、石油・石炭・天然ガス、鉱山、エネルギー、国土開発、地図、安全保障等多くの分野に利用されています。

価格について

価格に関するお問い合わせについては、サポート窓口までご連絡下さい。

衛星画像に関するお問い合わせ