閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

衛星総覧

SAOCOM 1A / 1B

国籍アルゼンチン, イタリア 衛星種別気象・地球観測衛星 打ち上げ年2017年

戻る

概要

別名1 SAOCOM (SAR Observation & Communications Satellite)
打ち上げ(状態) 2017(1A) / 2018(1B)
運用状態 計画
運用機関 CONAE/ASI
観測項目・目的 陸域、海域、緊急観測、土壌水分、インターフェロメトリー
軌道 太陽同期
高度 620 km
周期 97.2分
軌道傾斜角 97.89度
赤道通過地方
太陽時
6:00 (赤道を南から北へ通過)
回帰 16日
参考 http://space.skyrocket.de/doc_sdat/saocom-1.htm
http://www.invap.com.ar/en/projects/saocom-satellites.html
http://www.conae.gov.ar/index.php/espanol/2016/834-revision-saocom-abril2016

搭載機器・機器タイプ

SAR-L / Lバンド合成開口レーダ
観測幅 50~400 km
分解能 7~100 m
波長帯 Lバンド(詳細不明)

衛星主要諸元

打上げロケット Falcon-9 v1.1(1Aおよび1B)
重量 1600 kg
電力 不明
寸法 2.5 × 10 m(SARアンテナ)
設計寿命 5年

衛星概観図 [INVAP]