閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

衛星総覧

Resurs-P

国籍ロシア連邦 衛星種別気象・地球観測衛星 打ち上げ年2013年

戻る

概要

別名1 Resurs-P
打ち上げ(状態) 2013-06-25 (P1), 2014-12-26 (P2), 2016-03-12 (P3)
Resurs -P3は打上げ後、2翼中1翼の太陽電池パネル展開に失敗
運用状態 運用中(打ち上げ後3カ月は試験運用)
運用機関 ROSKOSMOS/ROSHYDROMET
観測項目・目的 地表面のマルチスペクトル観測
軌道 太陽同期準回帰軌道
高度 475 km
軌道傾斜角 97.28度
赤道通過地方
太陽時
10:30
回帰 41日
参考 http://spaceflight101.com/soyuz-resurs-p3/resurs-p/
http://www.wmo-sat.info/oscar/satellites/view/452
http://eng.ntsomz.ru/news/news_center/resurs-p_first_images
http://www.wmo-sat.info/oscar/instruments/view/634

搭載機器・機器タイプ

Geoton-L1
  観測幅 解像度 波長帯
高解像度パンクロ
(立体視可能)
38 km 1 m 0.43-0.70 µm
高解像度マルチ 38 km 3 m 0.45 – 0.52 µm
0.52 – 0.60 µm
0.61 – 0.68 µm
0.67 – 0.70 µm
0.70 – 0.73 µm
0.72 – 0.80 µm
0.80 – 0.90 µm
SHMSA-BP
中解像度マルチ
97.2 km 11.9 m (PA)
23.8 m (MS)
0.43 – 0.70 µm (PA)
0.43 – 0.51 µm (MS)
0.51 – 0.58 µm (MS)
0.60 – 0.70 µm (MS)
0.70 – 0.90 µm (MS)
0.80 – 0.90 µm (MS)
SHMSA-CP
低解像度マルチ
441.6 km 59.4 m (PA)
118.8 m (MS)
同上
ハイパースペクトル 30 km 25 m 0.4 – 1.1µm
(216チャネル)

衛星主要諸元

打上げロケット Soyuz
重量 5730 kg
設計寿命 5年
Resurs-P 1

衛星概観図(Images via Roscosmos)