閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

衛星総覧

KOMPSAT-5

国籍大韓民国 衛星種別気象・地球観測衛星 打ち上げ年2013年

戻る

概要

別名1 Arirang-5
別名2 Korea Multipurpose Satellote-5
打ち上げ(状態) 2013-08-22(打ち上げ済み)
運用状態 運用中
運用機関 KARI/TAS-i
観測項目・目的 ・GISアプリケーション(高分解能SAR画像による)。海洋と陸域の管理(天然資源探査)。災害と環境の監視(大規模災害調査と対応策)。下線部の英語表記の頭文字をとってGOLDENミッションと称す。
・2014年6月以降に商業配布開始見込み。
軌道 太陽同期ドーンダスク軌道
高度 550km
周期 95.78分
軌道傾斜角 97.06度
赤道通過地方太陽時 6:00(赤道を南から北へ通過)
回帰 28日
参考 https://directory.eoportal.org/web/eoportal/satellite-missions/k/kompsat-5
http://www.si-imaging.com/ds2_4_1.html

搭載機器・機器タイプ

COSI (Corea SAR Instrument) / マルチモードXバンド合成開口レーダ
観測幅 5 km(spotSAR)
30 km(stripmap)
100 km(ScanSAR)
分解能 1 m(spotSAR)
3 m(stripmap)
20 m(ScanSAR)
周波数 9.66 GHz (X-band)
偏波 HH,HV, VH, VVから選択
入射角 45度
その他 1軌道中で連続2分間観測可能

衛星主要諸元

打上げロケット Dnepr-1
重量 1400 kg以下
電力 1.4 kW (EOL)
設計寿命 5年
その他 ボディポインティング機能により飛行方向右側または左側の観測が可能
衛星概観図 (image credit: TAS-Ⅰ)

衛星概観図 (image credit: TAS-Ⅰ)