閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

衛星総覧

Jason-1

国籍アメリカ合衆国, フランス 衛星種別気象・地球観測衛星 打ち上げ年2001年

戻る

概要

別名1 Jason-1 Altimetry Mission
打ち上げ(状態) 2001-12-07(打ち上げ済み)
運用状態 2013-07-01 終了
運用機関 NASA/CNES
観測項目・目的 ・海洋大循環のモニタ、海洋大気間の関連の発見、全球の気候予測精度向上、さらにはエルニーニョや渦のような現象をモニタする
・CNESおよびNASAの共同海洋ミッションシリーズで、WMO (World Meteorological Organization), IOC (Intergovernmental Oceanographic Commission of the UNESCO), UNEP (United Nations Environmental Program), and ICSU (International Council of Scientific Unions)によって擁護されたGCOS (Global Ocean Observing System)の礎石とみなされている。
軌道 太陽非同期
高度 1324 km(赤道上)
周期 112.4分
軌道傾斜角 66度
回帰 406日
参考 https://directory.eoportal.org/web/eoportal/satellite-missions/j/jason-1

搭載機器・機器タイプ

Poseidon-2 (Solid-State Radar Altimeter) / レーダー高度計
観測幅 赤道上300km間隔の直下点を観測
分解能 軌道直下を6km間隔で観測
精度 海面高 3.9cm
有義波高 0.5m
水平方向の海上風 2m/s
周波数 5.3 GHz (C-band)
13.575 GHz (Ku-band)
JMR (Jason Microwave Radiometer) / 直下観測マイクロ波放射計
観測幅 直下点観測
分解能 41.6 km(18.7 GHz)
36.1 km(23.8 GHz)
22.9 km(34 GHz)
精度 全水蒸気量 0.2 g/sq cm
輝度温度 0.15 K
周波数 18.7 GHz
23.8 GHz
34 GHz

衛星主要諸元

打上げロケット Delta-2 7920
重量 500 kg(衛星)
電力 450 W
寸法 954 mm × 954 mm × 1000 mm(衛星バス)
954 mm × 954 mm × 1218 mm(ペイロード)
設計寿命 3~5年
衛星概観図 (image credit: CNES, JPL)

衛星概観図 (image credit: CNES, JPL)