閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

衛星総覧

DMC-3

国籍イギリス 衛星種別気象・地球観測衛星 打ち上げ年2015年

戻る

概要

別名1 DMC-3 (Disaster Monitoring Constellation-3)
打ち上げ(状態) 2015-07-10
運用状態 運用中
運用機関 DMC-ii, 21AT
観測項目・目的 ・DMCii(DMC International Imaging Ltd.)は3機の高分解能光学衛星コンステレーションによるリース方式運用のため2011年からDMC-3の開発を開始。
・中国北京の21AT (Twenty First Century Aerospace Technology Company Ltd.)が2011年6月、7年間のリース契約をDMCiiと結び、3機全部の撮像能力は21ATが取得。
・21ATは2005年打上げのBeijing-1でSSTLと契約済みで、取得したデータは中国政府向けに販売中。
軌道 太陽同期軌道
高度 630 km
軌道傾斜角 97.8度
赤道通過地方太陽時 10:30
回帰 3日(3機の衛星で毎日観測が可能)
参考 https://directory.eoportal.org/web/eoportal/satellite-missions/d/dmc-3
http://www.sstl.co.uk/Missions/DMC3

搭載機器・機器タイプ

SSTL300-S1 Imager
観測幅 23 km
分解能 1m(PA), 4m(MS)
波長帯 450-650 nm (PA) , 600-670 nm (red), 510-590 nm (green), 440-510 nm (blue), 760-910 nm (NIR)

DMCミッション一覧

ミッション 顧客 プラットフォーム 打上げ年 地上解像度 観測幅 運用状況
Alsat-1 CNTS (Algeria) SSTL-100 2002 32m MS 650km 終了
BilSat Tubitak (Turkey) SSTL-100 2003 32m MS 650km 終了
NigeriaSat-1 NASRDA (Nigeria) SSTL-100 2003 32m MS 650km 終了
UK-DMC-1 SSTL-100 2003 32m MS 650km 終了
Beijing-1 SSTL-150 2005 32m MS 650km 運用中
UK-DMC-2 SSTL-100 2009 22m MS 650km 運用中
Deimos-1 Deimos Imaging (Spain) SSTL-100 2009 22m MS 650km 運用中
NigeriaSat-2 NASRDA (Nigeria) SSTL-300 2011 2.5m PAN
5m MS
32m MS
20km
20km
320km
運用中
NigeriaSat-X NASRDA (Nigeria) SSTL-100 2011 22m MS 650km 運用中
DMC-3(a/b/c) DMCii,
21ATへリース
SSTL-300S1 2014/15 1m PAN
4m MS
23km
23km
開発中
NovaSAR-S UKSA SSTL-300 avionics 2015 6-30m SAR 15-750km 開発中

衛星主要諸元

打上げロケット PSLV-XL
重量 350kg
設計寿命 7年
その他 ±45o のボディポインティングが可能
衛星概観図(image credit: SSTL)

衛星概観図(image credit: SSTL)