閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

衛星総覧

BEIJING 1

国籍中華人民共和国 打ち上げ年2005年

戻る

概要

衛星名 BEIJING 1 (TSINGHUA)
運用機関 Beijing Landview Mapping Information Technology Ltd (BLMIT)
国名 中国
打上日 2005年10月27日
終了日/ステータス 2009年1月1日
観測項目・目的 災害監視及び高解像度地図作成、(用途:土地被覆分類、高精細農業、地質調査、都市開発)
軌道 太陽同期軌道
高度 699 km
回帰 3日
周期 98.5分
軌道傾斜角 97.87度
降交点通過地方太陽時 11:00
搭載機器/機器タイプ 光学センサー
観測幅 PAN(24km) MS(600km)
分解能 PAN(4m) MS(32m)
波長帯 PAN(0.50-0.80um) 緑(0.52-0.60um) 赤(0.63-0.69um) NIR(0.77-0.90um)
その他 BEIJING 1(旧中国DMC + 4)は、英国SSTL(Surrey Satellite Technology Ltd.)と北京LandView Mapping Information Technology Ltd(BLMIT)のDMCコンソーシアムを構成。アルジェリア、中国、ナイジェリア、トルコ、イギリスの組織間のパートナーシップで構成されている。
参考 http://space.skyrocket.de/doc_sdat/china-dmc.htm
http://data.satapps.org/dataset/beijing-1

衛星主要諸元

打上げロケット COSMOS-3M
重量 166 kg
電力 50 W
寸法 60cm x 60cm x 60cm
設計寿命 5年

衛星概観図 (image credit: SSTL)