閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

採用情報

研究開発部 山本 彩

研究開発部 副主任研究員 山本 彩

山本 彩

多様な働き方が可能な職場で、今後も様々な業務に挑戦したい

現在私が担当している業務は、主に委託調査研究・自主研究・研修(講師)、の三つです。リモートセンシング技術は利用される分野も様々かつ手法も多岐に亘るため、色々な業務を経験することができるのが面白いところです。

中でも、月惑星リモートセンシング研究の経験を活かすことができた次の二つの業務は思い出深いものでした。「はやぶさ」の打上げ運用、スイングバイ運用に参加しつつイトカワの画像を解析研究する機会を得ただけでなく、その後10年を経て地球へ戻ってきた「はやぶさ」からのカプセル回収業務の支援としてオーストラリアまで「はやぶさ」を迎えに行くことが出来たことと、月探査機「かぐや」による多様なデータを広く一般にもわかりやすい形で伝えるための業務を経験したことです。

子供を持ちながら働いている中で、常日頃から周囲に有形無形のフォローをして頂いていることを有り難く感じます。多様な働き方が可能なこの職場で、今後も様々な業務に挑戦したいと思います。

山本 彩

Aya Yamamoto
山本 彩(やまもと・あや)

研究開発部副主任研究員
1999年入社

大学では鉱物学を専攻。
一児のママとして仕事と家事の両立に日々奮闘中。
趣味はバンド演奏。