閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

採用情報

研究開発部 二村 忠宏

研究開発部 研究員 二村 忠宏

自分の解析が減災に繋がる使命感を持って

学生時代は地震学を専攻し、GNSS(全地球衛星測位システム)を利用して地下の地震発生域の状態を探るという研究を行っていました。研究を通して宇宙と地球を繋げる仕事に興味を持ち、衛星画像利用を一般に広めることを理念に掲げているRESTECを志望しました。

現在は災害時初期解析、リモートセンシング研修、衛星による地盤変動モニタリング手法の開発などの業務を主に行っています。災害時初期解析は衛星で観測できる災害が起きた場合、昼夜問わず解析を行うので大変な場合もありますが、自分の解析が被害を減らす可能性があるという使命感を持って行っています。

日本に限らず地球を相手にするスケールの大きな仕事がしたい方、一緒に働いてみませんか。

Tadahiro Nimura
二村 忠宏(にむら・ただひろ)

研究開発部研究員
2014年4月入社

大学では地震学を専攻。
好きなスポーツはサッカー。
名古屋グランパスを応援しています。