Contents

Events

イベント情報

Documents

  • 公開資料
  • 発表論文

気候変動に伴う水産資源・海況変動予測技術の革新と実利用化

淡路 敏之(海洋研究開発機構)

平成23年度までの主な成果
  • 世界初のデータ同化技術とネスティング技術を融合した双方向の最先端ダウンスケーリング法の開発に成功しました。この手法を従来のモデルに統融合し、確度の高いピンポイント短期漁場探索システムの創成に成功しました(図1)。
  • アカイカに関して、中期水産資源変動推定統計モデルの開発に成功しました。(図2


図1   ピンポイント短期漁場探索システムの例





図2   中期水産資源変動推定統計モデルの開発例