閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

お知らせ

日本気象協会×RESTEC インドネシア防災セミナーを開催 ~海外進出する日系企業の防災・減災を支援~

2015年12月11日

 一般財団法人 日本気象協会(本社:東京都豊島区、会長:繩野 克彦、以下「日本気象協会」)と一般財団法人 リモート・センシング技術センター(RESTEC)(本社:東京都港区、理事長:池田 要)は、「インドネシア防災セミナー」(参加費:無料)を2016年1月13日(水)に開催します。両社が海外に進出する日系企業を対象とした防災セミナーを開催するのは、2013年度のミャンマー防災セミナー、2014年度のバングラデシュ防災セミナーに続き3回目となります。

 本セミナーでは、インドネシア進出を考える日系企業向けにインドネシアの気象概況、過去の自然災害及びそのリスクと防災・減災対策の可能性などを紹介します。また、独立行政法人 日本貿易振興機構(ジェトロ)(本社:東京都港区、理事長:石毛 博行)からインドネシアの最新の政治・経済状況について紹介します。
 
「インドネシア防災セミナー」概要
■日時:2016年1月13日(水) 午後2時~午後5時30分(受付開始 午後1時30分)
    ※セミナー後、名刺交換会および懇親会を開催いたします。(午後5時45分~午後7時)
■会場:一般財団法人 リモート・センシング技術センター(RESTEC) 会議室
    〒105-0001 東京都港区虎ノ門3丁目17-1 TOKYU REIT 虎ノ門ビル2階
    地図はこちら 

■主催:一般財団法人 日本気象協会、一般財団法人 リモート・センシング技術センター
■後援:独立行政法人 日本貿易振興機構

■参加費:無料(名刺交換会および懇親会を含む)

■対象:インドネシア進出に関心のある企業の担当者様 先着100名程度

■セミナー内容:
 「海外進出日系企業の安全を考える~インドネシアの自然災害リスクと防災・減災対策他~」

 
  インドネシアの気象概況、過去の自然災害とそのリスクについて(仮称)
  一般財団法人 日本気象協会
  防災ソリューション事業部 専任主任技師 本間 基寛
  (京都大学防災研究所特任助教、静岡大学防災総合センター客員准教授)
  環境・エネルギー事業部 エネルギー事業課 予測システムグループ 
  グループリーダー 桃谷 辰也
 
  衛星リモート・センシングによる煙害・水害モニタ
  一般財団法人 リモート・センシング技術センター
  ソリューション事業部 部長 向井田 明
  研究開発部 主幹研究員 山本 彩
 
  最近のインドネシアの経済と進出日系企業の動向
  独立行政法人 日本貿易振興機構
  海外調査部 アジア大洋州課 課長代理 藤江秀樹
  (前ジェトロジャカルタ事務所調査担当ディレクター)

申し込み方法:参加申込書か下記必要事項を、メールまたはFAXにてお送りください。
       【メール】seminar_kankyo@jwa.or.jp  【FAX】03-5958-8177
       必要事項:貴社名、主たる事業分野、お名前、ご所属・役職、TEL、メール、
            ご質問・ご要望等、
            名刺交換会(出席/欠席のいずれかをご記入ください)

<お問い合わせ先>
 一般財団法人 日本気象協会 担当:坪井(つぼい) 
 【TEL】03-5958-8133  【メール】seminar_kankyo@jwa.or.jp
  電話お問い合わせ時間 午前9時15分~午後5時15分(土日祝日を除く)