閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

お知らせ

小笠原諸島に誕生した新島 衛星画像の公開について(その9)

2015年6月5日

一般財団法人リモート・センシング技術センター(RESTEC)は、小笠原諸島の西之島の近くに誕生した新島のLANDSAT-8画像による静止画(以下、「本画像」という)を公開いたします。

図2の画像内、赤色を示している部分は、図1の画像と中間赤外センサーから得られる情報を重ね合わせることで熱い場所を示しており、新島の南側の沿岸に溶岩が流れていると察することができ、現在も火山活動が活発であることが分かります。

本画像は、LANDSAT-8が本年6月5日迄に観測したものを使用しておりますが、図3は新島の変遷を示した動画を掲載しております。

拡大する

図1 6月5日 新島の様子

拡大する

図2 赤色は熱を示す場所

拡大する

図3 新島の変遷を示す動画