閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

お知らせ

公開講演会 「森林・農業分野でのリモートセンシングの利用」

2010年3月4日

現在リモートセンシングの利用は様々な分野に及んでいます。本講演会では森林及び農業分野にて研究を行っている研究者の皆様にリモートセンシング技術の利用事例や取り組みなどについてご発表を頂くとともに、カナダBC州ビクトリア大学 飯坂譲二先生にご講演を頂き、参加者の皆様との議論を深め、今後の森林・農業分野におけるリモートセンシング技術の利用推進を図ることを目的としています。

日時: 平成22年4月9日(金)13:00~17:30 (受付開始 12:30〜) [参加費無料]
主催: リモート・センシング技術センター
会場: 財団法人 リモート・センシング技術センター 7階第3会議室(予定)
東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル
お申込み: 受付は終了いたしました。
お問い合わせ先: (財)リモート・センシング技術センター利用推進部(担当:工藤、児玉)
TEL: 03-5561-9151
E-mail: kouenkai_100409@restec.or.jp
プログラム: (発表テーマ・発表者は予定を含みます)
13:00-15:00 <森林セッション>
 森林リモートセンシングについて [加藤教授(信州大学)]
 ALOSの森林監視への利用 [渡邊助教(東北大学)]
 アマゾン森林監視プロジェクトへのRESTECの取り組みについて
[小野総括研究員(RESTEC)]
 REDD等の国内外の取り組み [粟屋教授(岐阜大学)]
15:00-16:00 <農業セッション>
 農業リモートセンシングについて [斎藤教授(東北大学)]
 農業とSAR利用 [石塚主任研究員(農業環境技術研究所)]
16:00-17:30
 リモートセンシングの実用化をめざして、今なにをしなければならないか
[飯坂教授(カナダBC州ビクトリア大学)]
18:00-
 懇親会 (会費1,000円)