閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

お知らせ

コンピュータウイルス感染による情報漏えいの可能性について(報告)

2014年3月12日

コンピュータウイルス感染による情報漏えいの可能性について、3月6日(木)に「お詫びとご報告」を掲載いたしましたが、その後の一般財団法人リモート・センシング技術センター(以下「当財団」という。)における対応状況等をお知らせいたします。

2月28日(金)に当財団職員の端末に格納されている情報(お取引先メールアドレス、所属機関等の個人情報を含む)の一部が外部に漏えいした可能性があることが判明した後、漏えい情報を特定するべく、調査業者宛に、当該端末のハードディスクを提出し、漏えい情報の有無等を調査致しました。

調査業者からの調査結果により、端末内に格納されている個人情報を含んだ実ファイルにアクセスした形跡、ならびにファイルにアクセスした形跡を書き換える(消去する)兆候も見つからなかったことから、当該職員の端末に格納されていたファイルが外部に流出した可能性が低いことを確認いたしました。

お客様をはじめ関係機関の方々には、多大なるご心配をお掛けする事態に至りましたことを深くお詫び申し上げます。

なお、当財団では、今回の事象を厳粛に受け止め、再発防止に向けてより一層の情報セキュリティの強化に取り組んでまいります。

お問い合わせ

一般財団法人リモート・センシング技術センター
広報室金澤聡子、松尾尚子
TEL:03-6435-6711 FAX:03-5777-1580
E-mail: administ@restec.or.jp