閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

お知らせ

「全世界デジタル3D地図提供サービス」の情報を公開

2014年8月14日

一般財団法人リモート・センシング技術センター(以下:RESTEC)は陸域観測技術衛星「だいち」(ALOS)によって撮影した約300万枚の画像を用いて整備中の世界最高精度の全世界デジタル3D地形データを提供するサービス*を行っております。
この度、皆様のご利用を検討頂けるよう新たに以下の情報を公開致しましたのでご案内申し上げます。
*本サービスは、RESTECと株式会社NTTデータが共同で提供しています。

全世界デジタル3D地形データの最新整備状況

既に整備を完了した地域をはじめ9月末に整備を完了予定の地域を世界地図上でご確認いただけます。
http://alos-world3d.jp/area.html
その他の地域についての整備に関するご要望等ございましたらRESTECサポート窓口までご連絡下さい。

無料サンプルデータの提供

皆様に実際の製品を体験頂けるよう、サンプルデータの無償提供を開始致しました。ご希望の方は申請書にご記入の上RESTECサービス窓口まで送付ください。なお、今回のサンプルデータは九州の一部地域のみになりますが、今後随時更新、追加していく予定です。
http://alos-world3d.jp/sample.html

技術資料

世界最高精度の全世界デジタル3D地形データの製作に関わる技術資料を掲載しましたのでご参照ください。
http://alos-world3d.jp/technical.html

【お問い合わせ先】

一般財団法人リモート・センシング技術センター
ソリューション事業部 サポート窓口
TEL:03-6435-6789   E-mail:data@restec.or.jp