閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

Earth Now

シベリアの針葉樹林帯タイガ

シベリアの針葉樹林帯タイガ

衛星写真(MITI/NASDA)

シベリアはロシアの中部から東部にかけての広大な地域を差します。

気温の年較差が非常に大きく、降水量の少ない典型的な大陸性気候を示します。

地形は全体的になだらかで変化に乏しく、そのほとんどが北方性針葉樹林(タイガ)地帯と樹木の生えないツンドラで占められています。

タイガ地帯の土壌は冬期の極端な低温によって土壌深層に永久凍土層を形成し、夏期の短い期間に表層だけが解けることによって浅く根をはったカラマツが優占する針葉樹林が発達します。

場所 シベリアの針葉樹林帯タイガ
衛星写真 ADEOS/AVNIR
受信日 1996.11.13
Path-Row 1220-500