閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

イベント情報

【開催案内】第7回GEOSSアジア太平洋シンポジウム

2014年3月27日

地球観測に関する政府間会合(GEO; Group on Earth Observations)は、このたび、2014年5月26日(月)から28日(水)、文部科学省の支援の下、第7回全球地球観測システム(GEOSS; Global Earth Observation System of Systems) アジア太平洋シンポジウムを開催いたします。

本シンポジウムでは「持続可能な開発目標への取り組みに向けてGEOSSの進化が社会に与える恩恵」をテーマに、全球地球観測システム(GEOSS)の今後の10年を前進させる事、及びGEOからの恩恵がどのように国連持続可能な開発会議(Rio+20)で合意された持続可能な開発目標(SDGs)等の社会の要求や、「Future Earth」等の分野を超える研究活動に貢献するかに焦点を当てて議論します。
 

◆開催日: 平成26年5月26日(月)~28日(水)
◆開催場所: 国際ファッションセンター(KFC Hall & Rooms)(東京都墨田区)
◆使用言語: 英語
◆プログラム:
 

【初日(5/26)】
・基調講演
・GEOSS活動報告
・特別セッション1
・アジア諸国及び地域のGEOSS関連活動の報告
 

【2日目(5/27)】
・分科会
①アジア水循環イニシアティブ(AWCI)
②アジア太平洋生物多様性観測ネットワーク(AP-BON)
③長期間の炭素管理へ向けた全球森林観測イニシアチブ(GFOI)
④海洋観測と社会(アジア太平洋地域でのBlue Planetに向けて)
⑤農業と食料安全保障(GEO GLAM)
 

【3日目(5/28)】
・各分科会からの報告及びパネル討論
・特別セッション2
・まとめ

※詳細については、シンポジウムのホームページをご覧ください。(英語)

[シンポジウム事務局]
一般財団法人リモート・センシング技術センター

イベント情報