閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

災害観測

三宅島情報 その1

2000年7月12日 〜 2001年1月12日

三宅島情報 12月18日

spot_xs_11192000
拡大する

SPOT-1 XS
2000年11月19日 10:36頃観測 SPOT-1 (衛星の説明へ)

spot_xs_12042000
拡大する

SPOT-1 XS
2000年12月4日 10:48頃観測 SPOT-1 (衛星の説明へ)

©CNES, 2000, SPOTR
受信処理:NASDA

三宅島情報 10月25日

2000年10月25日  10:17頃観測 SPOT-1 (衛星の説明へ)

spot_xs_10252000
拡大する

SPOT-1 XS

©CNES, 2000, SPOTR
受信処理:NASDA

三宅島情報 9月25日

2000年9月25日  10:48頃観測 IRS-1D (衛星の説明へ)

拡大する

IRS-1D PAN

©ANTRIX 2000 Space ImagingR
受信処理:NASDA

三宅島情報 9月18日

2000年9月18日  10:28頃観測 SPOT-1 (衛星の説明へ)

spot_xs_09182000
拡大する

SPOT-1 XS

拡大する

SPOT-1 PAN

©CNES, 2000, SPOTR
受信処理:NASDA

三宅島情報 9月11日

2000年9月6日  17:43頃観測 RADARSAT (衛星の説明へ)

rsat_f1_09062000
拡大する

RADARSAT Fine 1

RADARSAT R-DatacCSA 2000
受信処理:NASDA

三宅島情報 9月5日

2000年9月3日  10:52頃観測 IRS-1D (衛星の説明へ)

拡大する

IRS-1D LISS-3

©2000 Space ImagingR
受信処理:NASDA

三宅島情報 8月30日 ランドサット5号による三宅島周辺の観測結果について

2000年8月30日
宇宙開発事業団
(財)リモート・センシング技術センター

ランドサット5号*の衛星画像により、8月28日午前9時54分頃の三宅島周辺の噴煙の広がりの様子をとらえましたのでお知らせします。
8月28日は、関東各地で「異臭がする」という苦情が相次いだ日で、三宅島の噴煙が北西方向へ帯状に伊豆半島に達し、さらに相模湾方向にも広がっている様子が分かります。

landsat5_000830
拡大する

ランドサット5号による三宅島周辺の観測結果について(衛星画像)

*ランドサット5号(LANDSAT-5)は、1984年3月にアメリカが打ち上げた地球観測衛星で、観測されるデータの地上分解能は30mです。(衛星の説明へ)

三宅島情報 7月12日 地球観測衛星が捉えた三宅島山頂の陥没

(財)リモート・センシング技術センターは、宇宙開発事業団と協力し、地球観測衛星をもちいた三宅島周辺における観測データの画像化を実施しました。この度、火山活動により陥没した三宅島山頂と火山活動前のデータを画像化しましたのでご紹介致します。
2000年7月10日に、SPOT2号に搭載されているセンサ(HRV)により観測したデータを画像化したものです。分解能10mのパンクロ(白黒)画像に分解能20mのマルチスペクトル画像を合成しました。陥没した草地部分や噴出物が黒く広がっている様子が分かります。

SPOT2号(HRV)にて観測した画像
拡大する

画像1:SPOT2号(HRV)にて観測した画像

©CNES, 2000, SPOTR
受信処理:NASDA
画像作成:NASDA/RESTEC

拡大する

画像2:IRS-1D (LISS-3)にて観測した画像
火山活動が起きる前の2000年4月6日に、IRS-1Dに搭載されているセンサ(LISS-3)により観測したデータを画像化したものです。

©ANTRIX 2000 Space ImagingR
受信処理:NASDA
画像作成:NASDA/RESTEC

お問い合わせ

サポート窓口
TEL:03-6435-6789 FAX:03-5777-1585
フォームからのお問い合わせはこちら

画像のご使用にあたって
ホームページに掲載されている画像をご使用する際には、画像下に記載されておりますクレジットを明記の上、ご使用下さい。 また、営利目的でのご使用はご遠慮下さるようお願い申し上げます。

災害観測