閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

成果

平成30年 技術成果報告会 プログラム

一般財団法人 リモート・センシング技術センター
平成30年 技術成果報告会 プログラム

日時:2018年6月13日(水) 13:30~17:30
場所:RESTEC本社2階コンファレンスルーム1(本会場)、第8会議室(第2会場)

<司会進行>ソリューション事業第一部 部長 齊藤葉子/研究開発部 部長 山本彩
13:30~13:35 開会挨拶 理事長 池田 要
13:30~13:45 昨年度のトピックス・今年度事業の方針 経営企画部 坂田英一
【ソリューションサービス構築に向けた取組み】
13:45~14:25 沿岸情報マッピング技術の利用成果と今後
研究開発部 佐川龍之
三洋テクノマリン株式会社東北支社技術部 北野慎容 様
14:25~15:05 全世界デジタル3D地図AW3Dの最新動向
ソリューション事業第二部 石館和奈
株式会社NTTデ-タ 第一公共事業本部 e-コミュニティ事業部 筒井健 様
15:05~15:25 休憩
15:25~16:05 DIASの社会実装に向けての期待
ソリューション事業第二部 向井田 明
東京大学 生駒栄司 准教授
【技術開発および利用に関する取組み】
16:05~16:25 リモートセンシング技術におけるAI活用に向けた取組み
研究開発部 奥村俊夫
16:25~16:45 熱帯林早期警戒システム(JJ-FAST)への取組と今後の展望
つくば事業所 小川崇
16:45~17:05 リモートセンシング技術を用いた山地保全調査手法の取りまとめ
研究開発部 清水孝一
【キャパシティ・ビルディングに関する取組み】
17:05~17:25 新しいリモートセンシング研修 ソリューション事業第一部 亀井雅敏
17:25~17:30 閉会挨拶 常務理事 井上準二
17:45~19:15 懇親会