閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

成果

第14回 業務成果社内発表会(平成22年度)

日時 平成22年11月26日(木)10:00~16:00
場所 一般財団法人リモート・センシング技術センター 本社 第3会議室
1.開催にあたって 川崎理事長
2.事務局案内 事務局
3.午前発表 司会:平野主任技師
(1)高校生用リモセン教材の作成と意識調査 研究部 杉村 俊郎
(2)SAR画像を用いた山岳斜面降雨災害箇所の識別シミュレーション 開発部 佐藤 英男
(3)ASTERを用いたパタゴニア地域の地質解析と火星地形への応用 研究部 山本 彩
(4)ALOSセントラル情報システムの換装とデータ移行運用 鳩山事業所 竹部 綾子
(5)ALOSによる災害緊急観測の解析 つくば事業所 向井田 明
4.午後発表 司会:見冨主任研究員
(1)ALOS/PALSAR差分干渉解析結果に基づく地盤沈下のモデル化 研究部 古田 竜一
(2)ヒマラヤにおける氷河湖決壊洪水に関するモニタリング手法の技術移転 研究部 冨山 信弘
(3)ALOS/PALSARデータを用いた氷河湖抽出と評価 つくば事業 山之口 勤
(4)高スペクトル分解能赤外放射計を用いた大気微量気体成分の測定 つくば事業 片岡 文惠
(5)地球観測衛星データオンライン検索&注文システム(CROSS-EX)の構築 利用推進部 岩佐 佳代子
(6)地球観測衛星データの提供促進について 利用推進部 石野 達哉
(7)GOSATによる大気成分の測定精度向上に向けた取り組み つくば事業所 樋口 理子
(8)平成21年度水稲作付面積調査における衛星画像活用事業 開発部 奥村 俊夫
5.閉会挨拶 米山常務理事