閉じる

衛星画像販売・ソリューション提供

一般財団法人リモート・センシング技術センター

English
公式Facebookページ公式Facebookページ

成果

第7回 業務成果社内発表会(平成15年度)

日時 平成15年11月5日(水) 10:00~17:10
場所 一般財団法人リモート・センシング技術センター 本社 第1・2会議室
1.開催にあたって 大澤理事長
2.事務局案内 事務局
3.午前発表 司会:村中解析研究本部プロジェクトリーダ
○第1部 ~利用促進活動を中心にした成果発表等~
(1)各国の地球観測プログラムに関する情報収集・分析 利用推進部 亀井 雅敏
(2)我が国における地球観測衛星データ市場について 利用推進部 望月 宏
○第2部 ~受託業務に関連した研究成果等の発表1~
(1)衛星リモートセンシング推進委員会の活動について 利用推進部 西村 修
(2)ADEOS-IIの受信・処理等業務について 観測部 増田 俊博
(3)宮古・八重山諸島降水観測 解析研究本部 中島 祐介
4.午前講評 米山理事
5.午後発表表 司会:田中研究部長
○第3部 ~受託業務に関連した研究成果等の発表2~
(1)ADEOSⅡ/GLI陸圏プロダクトについて 解析研究本部 関 三恵子
(2)ADEOSⅡ/GLI地上雪氷観測支援 解析研究本部 中島 幸徳
(3)ALOS/PRISMデータによる高分解能DEM作成 開発部 高久 淳一
(4)樹木葉の生化学的特性を利用した樹種区分について-富士山裾野の森林を対象として- 解析研究本部 上林 徳久
○第4部 ~各種研究成果等について~
(1)高分解能衛星画像間の対応点自動検出精度の向上について つくば事業所 杉村 俊郎
(2)SAR画像処理の精度向上を目的とした再生手法の検討 研究部 冨山 信弘
(3)氷床氷厚のモニタリングへのSARデータの利用 研究部 山之口 勤
(4)台湾における干渉SARの適用(その1) 研究部 米澤 千夏
(5)月惑星リモートセンシング-はやぶさ(MUSES-C)搭載マルチバンド分光カメラ(AMICA)の現状と小惑星撮像計画 研究部 山本 彩
6.午後講評 富田理事
7.閉会挨拶 雨村専務理事