知る・調べる

3. 国内外の主な地球観測衛星は?

image

地球観測衛星には、様々な種類があります。この種類は、地球観測衛星の軌道と搭載しているセンサによって、観測する幅(以下、「観測幅」という)や細かく見える度合い(以下、「分解能」という)で異なっています。例えば、観測幅が185kmで、分解能が30mの場合には、一度に185kmの幅を見ることができ、大きさが30m×30m以上のものであれば認識できます。
地球観測衛星には、主に以下のようなものがあります。

1. 日本国内の地球観測衛星

・ もも1号(海洋観測衛星1号:MOS-1/1b) … 光学センサ、受動型マイクロ波センサ
・ ふよう1号(地球資源衛星1号:JERS-1) … 光学センサ、能動型マイクロ波センサ
・ みどり(地球観測プラットフォーム衛星:ADEOS … 光学センサ、受動型マイクロ波センサ
・ みどりII(環境観測技術衛星:ADEOSII) … 光学センサ、受動型マイクロ波センサ
・ 陸域観測技術衛星(ALOS(だいち)) … 光学センサ、能動型マイクロ波センサ

2. 日本のセンサを搭載している国外の地球観測衛星

・ 熱帯降雨観測衛星(TRMM) … 能動型マイクロ波センサ
・ 極軌道プラットフォーム衛星(Aqua) … 受動型マイクロ波センサ

3. 日本国外の地球観測衛星

・ アメリカのランドサット「Landsat」 … 光学センサ
・ フランスのスポット「SPOT」 … 光学センサ
・ インドのアイアールエス「IRS」 … 光学センサ 他
・ 欧州宇宙機関のエンビサット「Envisat」 … 能動型マイクロ波センサ
・ カナダのレーダーサット「RADARSAT」 … 能動型マイクロ波センサ 他

4. 外国の企業所有の衛星:1m程度の分解能をもつ光学センサ

・ イコノス「IKONOS
・ クイックバード「Quickbird」
・ オーブビュー3「OrbView 3」 他

前ページ次ページ